敏感肌 ファンデーション

敏感肌には無添加のファンデーション

 

敏感肌の方はどんなファンデーションでも合うわけではありません。ファンデーションに入っている成分が肌に刺激を与えるので肌が荒れてしまう事があります。

 

自分自身、肌には自信があり、過去に色々なファンデーションを使用していましたが、仕事や人間関係などのストレスが重なったせいか、紫外線対策を怠ってしまったからか、スキンケアをしても肌が乾燥しやすくなりました。ファンデーションで肌荒れを起こようになり、顔がよくヒリヒリと痛むようになりました。

 

すっぴんで生活できたら肌が傷まないのでいいのですが、会社に出勤するためには顔の小鼻の毛穴を隠したいですし、シミも目立つので肌に刺激が少ないファンデーションを探しました。

 

職場の先輩に相談したところ、ファンケルがお勧めだということで、ファンケルの無添加の化粧下地とファンデーションを購入しました。ファンケルのファンデーションには春と夏に適応の、ブライトアップUVがあり、紫外線から肌を守ってくれて、皮脂くずれやテカリを抑えてくれます。

 

さらに、秋と冬にぴったりのモイスチャーファンデーションがあり、乾燥から肌を守り、小じわが目立ちにくくなります。ブライトアップUVはさらりとした仕上がりでも、肌に優しくなじみますし、モイスチャーも潤いを与えつつ肌に優しいので、どちらも敏感肌に合います。

 

肌が弱くても大丈夫な無添加のファンデーションなので、安心して使用する事が出来ています。

 

化粧仕上がりは、化粧っ気がなくてすっぴんにも間違えられる事がありますが、ナチュラルメイクで、周囲の人たちから肌がきれいだねと褒めてもらえるようになりました。濃い化粧で慣れている方にとっては化粧仕上がりが物足りなく感じるかも知れません。

 

長い目で見て行くと、加齢によって肌が弱くなるかもしれませんし、濃い化粧でいくとそれだけ肌へのダメージもあります。無添加で肌に優しいファンデーションなら、肌に刺激がないので長く続けられるかと思います。